FC2ブログ

タイトル画像

血液一滴で、癌が分かるらしいけど、ちょっと複雑。。

2017.07.25(23:24)

人間の血液一滴で、癌の初期とか部位とか

分かる技術が出来て、それはすんごい事だと思ってますが、ちょっと困惑。。

3年後には実用化されるみたいですが、もうちょっとおかしいと思って、

内視鏡とか受けたくない人達とかも簡単に初期の癌を発見できてしまう。

そもそも生物学的な研究などは、2の次で、今どうやったら食料を増やそうとか、、

野菜を育てようとか、、そういう所に力を入れるべきだと思っている。

仮にテロメアが完全に老細胞を駆使できる研究が出来たとして、

永遠の命が授かる時代が来たとしても、何になるのであろうか・・?

人は根本的に老いたら死んじゃうのが定めなのに、誰も死ななくなっちゃたら、

さて、どうしようという考えなんですよね・・

人はいつか死ぬのが定め。

人口過多で膨れ上がり、ぎゅうぎゅう詰めになってしまったら、居心地悪いw

仮にだ。

食物を取らないとして、薬一錠を飲めば、一日生きられるという時代もくるかも知れない。

そんなの楽しいの・・?

ご飯が美味しいと言って、皆様は労働に励んでいるのに、

薬一錠飲んで、今日のご飯は美味かった^^

何て言えないですよね・・

医学が進んで沢山の命が助かるならば、それは凄い事だと思うけれど、

人間の食料にだって限りがある。

こんな不安定な異常気象の中で、、農作物が駄目になる事も沢山あるし、、

豚さんだって牛さんだってお魚さんだって、限りがある。

永遠の命なんていらないのですよ。

ましてこれから、工場などの仕事、その他諸々、ロボット化になる。

人がロボット化したから辞めてね!という希望退職も宣告されるかも

しれない。

退職してボーと家で過ごす人が多くなる中で、経済というのが発展するのか・・

というのはとても疑問だ。

疑問だっていう以前に今のすべての産業は進み過ぎている。

もう、この位で打ち切りにしようよ。

後先、考えず進歩のだけを考えると後で大変な事になる様な気がしてならないですw
スポンサーサイト

未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する