FC2ブログ

タイトル画像

母ちゃんが家にご帰還。

2017.04.13(23:07)

昨日、母ちゃんが家にご帰還。

彼女が夜勤明けの3連休でして、僕の仕事が決まったなら、中々、機会が

ないだろう・・という理由で、決断した。

施設の管理者に相談すると、ちょっと困惑。

大分、進んでしまって、本当に大変だから・・というお話だったのだが

一人ではないし、介護経験豊富な彼女と二人と言う事を告げると

承諾してくれました。

大変だったけれど、本当に嬉しかった。

会話が成立しないし、「私を産んでくれて有難う」

なんて言葉も有りましたが(笑)←それは、僕が言うセリフ(笑)

足腰は丈夫だと思っていたけれど、本当に実感したのは

もう、大分脆くなった。

座ったり、立ち上がるのに、二人ががりだし・・

段差とかあるのに、分らないので大分、気を遣った。

ご飯は「刻み」と聞いていたので、彼女がチョッキンチョッキンして

刻んであげての食事でしたが、食べるという事に大分、集中出来なくなった。

それは、聞いていたのだが、声掛けをするとちゃんと器を持ち、箸で覚束きながらも

それなりには食べていたが、箸で遊んだりしてました。

粉状の薬は飲めなくなっているので、プリンに混ぜて食べさせると

「美味しい」と言って食べてくれました。

お風呂にも入れてあげたかったけれど、彼女の判断で、入れませんでした。

いつも19時頃には寝ていると聞いていたので・・

彼女がリハパンからオムツに変えてくれて、グッスリ(笑)

今日の7時頃まで寝てましたよ。

僕が真ん中に寝て、母ちゃんの傍で寝ましたが、朝方の4時頃、目覚めて

僕の寝間着をイジイジした。

「たろとおとだろ」

と僕の事を分かってくれていたのは、凄く嬉しかった。

朝食は、昨日の残った鍋で、ラーメン。

ラーメンは大好きだったので、「美味しい!」といって食べてましたよ(^▽^)/

今日の朝、10時頃にグループホームに送ってあげました。

ちょっと独特な認知症が進んだ目というか、僕が介護していた頃とは

ちょっと違っていて、少しだけ泣いてしまいましたが、

とても、楽しかった^^

お花見はグループホームで、連れて行くみたいなので、ヨシとするか。

ちょっと悲しかったのは、座る、立つという行為が大分、困難になった事。

立っている状態で、歩くにはゆっくりですが、支障はないんですけどね。

今、ちょっと悲しいのです。

僕の寝間着をイジイジして、「たろとおとだろ」

と言ってくれたのが、愛しくて。

また、いつか機会が有ったら、家に連れてきたいと思ってます。

本当に楽しかったれす( ^ω^ )

後、オムツ交換してくれたり、ご飯作ってくれたり

食事介助してくれたり、介護のプロの彼女に感謝♡
スポンサーサイト

未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する